こんばんはSです。

今日もご覧いただきまして、どうもありがとうございます。

関西地方本日は雨でしたが、
明日からは晴れるみたいですね。

なんで天気の話をしたかといいますと、
私の家は庭に筋トレ設備があるので、
雨が降っているとスクワット等が一切できなくなるという縛りがあるからです笑


で、なんとかやんだタイミングで
スクワットとバーベルカールをやって
足と二頭筋を鍛えておりました。

スクワットとデッドリフトを同じ日にやってしまうと、
前回もお伝えしました通り、
筋肉量が多い部位なわけですね。
足と背中っていうのは。

スクワットは足を鍛えるトレーニングで、デッドリフトは背中を鍛えるトレーニングなので
それを同じ日にやってしまうとかなりの疲労が襲ってきます。笑

なのでできるだけ分けてやるようにするのですが、
梅雨の時期とかは外で筋トレできる機会が少なかったので、
晴れた日には喜んで外でできる筋トレ、デッドやスクワットをやっていました。


でも翌日ほぼほぼ動けなくなるので、
あまり同じ日にやるのはよくないですね笑

またけがもする可能性が高くなるので、
やはり避けたほうがいいです。

同じ日にやっている、というトレーニーの方も少ないですし、
分けてしっかり鍛えていくのが理想だと感じます。

なので筋肉量の多い部位を鍛えたのであれば、
今日の僕のように、二頭筋を鍛えたり、
部位をばらけさすのがおすすめです。

筋肉量の多い部位+筋肉量の少ない部位

これを合わせて筋トレする日を作っていきます。



例えば、

デッドリフト(筋肉量の多い部位)+二頭筋筋肉量の少ない部位

スクワット(筋肉量の多い部位)+前腕(筋肉量の少ない部位)

大胸筋(筋肉量の多い部位)+カーフレイズ(筋肉量の少ない部位)

などなど、
組み合わせはこだわっていませんが、
筋肉量に合わせて考えてみるのも1つですね。

これは実際好みがあるので、この部位をトレーニングした日は
ここ部位もセットでやりたい、なんていうのを見つけていかれるといいかと思います。

私は腕だけの日、という感じではなく
腕を痛めつけたら、下半身、スクワットなどを入れるようにしています。

時間にしたら1時間かからない程度の筋トレ時間ですが、
インターバルを1分~3分などに設定すれば
かなりハードにトレーニングできるのでお勧めです。


トレーニングの後は有酸素運動、つまりちょこっとランニングを入れると
かなり脂肪燃焼させることが可能です。

本来であれば、トレーニングなしの状態だと20分間くらい歩いてやっと
脂肪は燃焼し始めます。

ですが、私たちは筋トレをしているので、
筋トレ直後にランニングすることによって
その20分をなくすことができます。

つまりがっつり脂肪を燃焼させることができるわけですよ。

走り始めた瞬間から。

なのでちょっとしんどいんですが、
かなり有意義になランニングになることは間違いないので、
ぜひぜひ試されてみてくださいね。

帰ってきたらプロテインをとるのを忘れないようにしていきましょう。

では最後までご覧いただきまして、
ありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう!

投稿者プロフィール

筋トレ大好き自宅トレーニーS
筋トレ大好き自宅トレーニーS
筋トレ、食事、睡眠!このビッグ3の徹底で体は確実に変わります!そのあとにサプリですね。まずはこの3つ。徹底してお伝えするので、ぜひ見てください!てやんでいっ!!