こんにちはSです。
ご覧いただきありがとうございます。

今日は月曜日ですねぇ、数年前まではサラリーマンとして
朝から晩までひたすら訪問営業をしていたわけですが、
今はカフェからこのブログを更新しています。

自由って素晴らしい。

もちろん仕事は毎日やっていますし、
土日関係なく働き続けております。勉強とかも


と、私の話はいいとしまして
もちろん今日も筋トレしていきますよ
筋トレ日記みたいになってきました笑

昼間はちょいとチェーン店で食べ過ぎてしまったので、
エネルギーたっぷりということでデッドリフトで
ガッツリ体力を使っていきたいと思います。

大きな筋肉は最低でも週に1回は筋トレの時間を取ることがオススメで、
小さい筋肉は2週間に1回はやっておくようにしましょう。



例えば私はスクワットは週に2回しますが、
そうしてから足は確実に太くなってきています。

細すぎたので如実に変わってきていますw

身体が痛すぎたり、酷使しすぎてる場合はやらない方がイイのですが、
多少であれば大丈夫。

超回復は48時間で終わる

筋肉痛が激しいときは筋トレはしない方がイイですが、
悪化しない程度にやるのは大丈夫ですよ。

ちなみに超回復はだいたい48時間でおわるので、
前回の筋トレからそれだけ時間があいていれば
次の筋トレを行っても大丈夫と言えます。

もちろん無理は禁物!

さてさて、今回は(前置きが長い)

何をやるかよりどうやるかが大切

についてです。

筋トレはどういう種目をやればいいですか?

何をやればいいですか?

という質問がよくありますが、
もちろんやるべき種目は最低限抑えることは必要です。

大胸筋ならベンチプレス、ダンベルプレス、インクライン、手を広げてついて腕立てふせ。

などなどなんですが、
ポイントとして筋肉が収縮することが大切なんですね。

確かに部位によって収縮以外の刺激を与えることもあります。

ただメインとしてはやはり収縮です。

筋肉を伸ばして、縮めて、を繰り返して鍛えていくわけです。

例えば、腕立て伏せをする際には

腕を曲げて下に沈んだ状態の時、
大胸筋は横に引き伸ばされた状態です。

伸ばして、の状態ですね。

そして腕を伸ばして体を持ち上げた時、
筋肉は縮みます。



その他にも腕の力こぶを作った時、二頭筋はぽこってなりますよね。

あれは、縮んでいるから盛り上がるわけですね。

逆に二頭筋の裏の三頭筋は引き伸ばされてるわけです。

もちろん、三頭筋を縮ませると二頭筋は伸びます。

伸ばして、縮ませてを繰り返す、その時に負荷をかける。

これが筋トレの原則と言えます。


伸ばすとき(ネガティブなんて言いますが)に負荷をかけて
ゆっくりやるのがより負荷がかかって良いですね。

筋肉に効かせる筋トレ、なんて言ったりします。

スクワットで言うならしゃがみこむときゆっくりとしゃがんで
足を延ばすときにグッと力を入れて一気に伸ばしたり。

どちらもゆっくりやって筋肉に効かせたり。

みたいな感じで何をやるのか?も、もちろん大切なんですけど
それ以上にどのようにやるのか?

収縮を意識してやるにはどうすればいいのか?

なんてことを考えてやるのがいいですね。

『どこの筋肉が伸びて縮んで、となっているのかよくわからない』

という場合は実際その筋肉を見るのがいいです。

例えばダンベルで腕を鍛えるのであれば
力こぶをしっかり目で見て意識して

「今伸びてる、今縮んでる」と目で確認しながら意識を送るってわけですね。

これは初心者でもかなり意識できるので非常にお勧めですよ。

ぜひやってみてくださいね。

では最後までご覧いただきまして
ありがとうございました。

今日も仕事と筋トレ頑張っていきましょう!

投稿者プロフィール

筋トレ大好き自宅トレーニーS
筋トレ大好き自宅トレーニーS
筋トレ、食事、睡眠!このビッグ3の徹底で体は確実に変わります!そのあとにサプリですね。まずはこの3つ。徹底してお伝えするので、ぜひ見てください!てやんでいっ!!