おはようございますSです。

さてさて秋晴れがヤバいほどきれいですが、
朝晩はかなり冷え込みますね。

昔、といっても数年前ですが、毎日4時半に起きて、
6時の電車に乗って会社に行っていたわけですが、
マジで鬼ほど朝寒かったのを思い出しておりましたw

5時50分が寒かった、もうほんとうにさむかったw 



昨日も夜10時くらいから筋トレしたんですけど、
ちょこっとランニングしてからやったので、
いい感じで、というか普通に暑いですw

ランニングとか準備運動はマジで大切ですね、
ストレッチポールっていうのがあるので
アマゾンか近くのスポーツ店で買ってみてください。

デカい筒、みたいなやつです。

肩甲骨はがし体操や筒を下に置いてその上に背中から乗っかって
ゴロゴロするだけでお尻も背中も全体的に
ほぐすことができるので、けが防止にもつながります。

特にスクワット、デッドリフトなどなど
やるときは絶対準備体操はしておいた方がイイです。

腰とか、ひざとか怪我すると、筋トレができないどころか
生活にも支障をきたしてしまいますので汗

あと一番ヤバい状態なのが、同じ場所が怪我しがちってことです。

なんか一回ちょっと痛めてしまって
治ってからやってもまた同じ場所がちょっと痛い。

癖がついちゃってそこに負荷をかけてしまうようなフォームになってしまって、
いつも同じ場所を痛めてしまう、なんていう癖がついたら大変です。

かく言う私も右ひざとちょっと股関節、腰の下
あたりがたまに痛くなる傾向がありまして、
どうしたもんかねぇとなっておりました。

で、どうやってそれを改善したのか?

ということですが。

スマホで自分の筋トレフォームを動画で撮影したんです。

あの百獣の王、武井壮さんもおっしゃってましたが、
私たちは自分が思っているように体を動かせないわけですね。

できてる、と思ってもできていない可能性が高い。

その証拠にどこかを痛めてしまうというのは
フォームが変か、無理をしているか、
そこに負荷がかかってしまっているわけです。


なのでちょっと嫌なんですが、動画に撮ってみて、
思った通りに体が動いているのかを確認してみる必要があるわけですよ。

自分の動画を見るのは最初は抵抗があるかもしれませんが、
実際見てみると、おいwwなんだこれはwww

なんてことになりました私は泣

でもそこからフォームなど治していくことができるので
改善ができるようになるわけですね。

トレーナーがいたり、いつも鏡を見れる環境であれば
そういったことは必要ないかと思いますが、
誰しもがそういう状態ではないかと思いますので。

スマホで動画を撮るのはかなりナイスだと思います、
最初は嫌ですけど、すぐ慣れますしね。

話は変わりますけど、これは就活の面接とかにも使えると思ってて
他にも会社の会議とかディベートとか、セミナーするときとか
全てで使えるかなと思います。

というのも自分の姿を客観視するということができないからですね。

自分を客観視したくない。

これですね。

それができれば自分の弱点が速攻で見つかります、
で、見つかるからこそ初めて克服や修正ができるようになるわけですね。

ですが、客観視しないと
問題点が全く見つからないので
意味不明なフォームでズルズル筋トレを続けてしまいます。

で、それが私でした大泣

問題点をまず把握することから全てが始まる、
そしてそれはなにも筋トレに限ったことではない、
そんなことをお伝えさせていただきたかったのです。

筋トレ日記なのに偉そうにごめんなさい汗

ちょっと思ったので書いてみました。

でもいつも最後までご覧いただきありがとうございます。

ではまた次回の記事でお会いしましょう。

投稿者プロフィール

筋トレ大好き自宅トレーニーS
筋トレ大好き自宅トレーニーS
筋トレ、食事、睡眠!このビッグ3の徹底で体は確実に変わります!そのあとにサプリですね。まずはこの3つ。徹底してお伝えするので、ぜひ見てください!てやんでいっ!!