jim

「ジムに通う時間がないんです!」
「家で本格的な筋トレができたらいいなぁ…」

私と同じ思いを抱えるみなさんへ。
おはようございますSです!

自宅をジムにしちゃおう!本格筋トレができる器具を集めてみました!!

胸筋を鍛えることはバストアップに効果的ですから、
器具を駆使してしっかり筋トレに励みたいものですよね!
口コミとあわせて、参考にしてみてくださいね!

今回は女性の器具をメインにご紹介していこうと思います!
男性編もございますのでぜひそちらも合わせてご覧ください。

やることは同じで、後はおもりや負荷の調節となります。

【ダンベル】女性にも使いやすいダンベル2選

dun

筋トレ器具といえばダンベルは必須。

男性の場合はファイティンロードの重さを調節できるものや
アイロテックのダンベルがオススメですね。

私が購入した時は30キロのダンベルだったので、
宅配のおじさんが持ってくるのが大変そうでしたw

男性で言えば、15キロ×2の30キロくらいがオススメですね。
鍛えていくと重さに満足できなくなってきますので、
最初は10キロ×2(左右)の重さでやって行って、慣れてくれば片方15キロにする。

というやり方がオススメです。


胸筋だけではなく、いろんな部分の筋トレにも応用することができるので、
ひとつは持っておきたいアイテムです!超便利で全身を鍛えれますので。

でもなんか見た目がね…「いかにも」ってやつはちょっと…

今回まさに女性用ですね。
という方には、こちらなどはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

●ORANGE IDEAL ダンベル 1kg × 2個セット

ao

⇒ アマゾンで見てみる

2016年時点で1860円です。
ダンベルなのにかわいい!そして持ちやすいんですよ!

口コミについても、

・お部屋のインテリアにも合う
・体操してもテンションが上がる
・自重より少し重くていい!

との高評価。ただ、中には、

・ゴムの匂いが手に残る~!

というレビューも。。そのうち薄くなっていくといいんですが…
女性の場合は重さというよりもいかに効いているかを重要視してください。
もちろん男性の場合もそうですが。

筋肉を大きくさせたい!という女性であれば、おもりを増やすし、
引き締まったボディがほしい、という場合であれば、
自重でも十分ですし、この記事で紹介しているような、軽いおもりで大丈夫です!

●ALINCO(アルインコ) ソフトダンベル 2個組

soft

⇒ アマゾンで見てみる

2016年時点で2090円、1キロです。

ん?ダンベル?という見た目ですが、握る部分は指の形にへこんでいて、
バンドがついています。女性にはもってこいの見た目ですし!

レビューでは、

・バンドがあるので落とす心配もなく、運動しやすい
・コンパクトでデザインがいい

といろんな運動の場面で使っている方が多数!

ちょっと満足できなかった意見では、

・バンドが指に摩擦して赤く擦りむけた

というものが少数見られました。。ベルトのゴム部分が肌に合わない人もいるようです。
どうしてもこういうおもりを持つと、手に豆等、傷が増えたりしますので、
女性であれば、手袋などをした方がイイですね。

もちろん軍手でも全然大丈夫です、きれいな手のままでいるためには
こういった対策も欠かせませんね!

【ダンベル】胸筋を鍛える筋トレ方法

筋トレ

では、ダンベルを使って胸筋を鍛える筋トレの方法は?

ベンチがあればベンチに、なければ床に寝そべって行う
「ダンベルプレス」がそのひとつです。



この時、力が入りすぎてダンベルをぎゅうぅっと握ってしまっては、胸筋に効かせられません。
ダンベルは軽く握るように意識してくださいね。

その点、先ほどご紹介したアルインコのソフトダンベルが役に立つんです!

スポンサーリンク

【チューブ】みんなも使ってる!トレーニングチューブ2選

tube

胸筋の筋トレに役立つアイテムその2、トレーニングチューブ。
え?そうなの??ちょっと意外でした。

チューブを伸ばしたりするのって、腕の筋肉に効くイメージがあって。
でも、胸筋はそもそも腕を動かす時に使われる筋肉ですから、納得。

●Finoa(フィノア) シェイプリング スタンダード (木場克己トレーナー監修)

shape

⇒ アマゾンで見てみる

2016年時点で841円。

平らなゴムが輪っかになっているトレーニングチューブです。
これが胸筋を鍛える筋トレに適した形なんです!

商品のレビューを見てみると、

・持ち運びが楽、邪魔にならない
・輪になっているのでいろんな運動がしやすい

自宅に置くものなので持ち運びやすいかどうかもポイントですよね。わかる!

中には、

・ゴムの匂いがすごい

という声もありました。どんだけゴムのにおいww
こういった製品の匂いはある程度仕方ない部分もあるのでしょうか…

スポンサーリンク

●キャンドゥ、トレーニングチューブ8の字ハード

gyando

⇒ キャンドゥ、トレーニングチューブ

1296円。

100均にもトレーニングチューブがあるって、知ってました?
意外に使える!!

Twitter
100
screenshot

筋肉痛になったってことはちゃんと筋肉に効いたってことなんでしょうね。
100円できちんと筋トレができるならお買い得!!

【トレーニングチューブ】胸筋を鍛える筋トレ方法

それでは、この器具をどのように使ったら胸筋を鍛えられるのか!?

この筋トレは「チューブチェストフライ」と呼ばれます。

両手にチューブの端を持って、背中にチューブを回し、
チューブを持ったまま腕をまっすぐ前に出します。
ゆっくり腕を曲げずに横に広げます。



これ、背中にゴムが当たるじゃないですか?
先にご紹介したFinoaのシェイプリングなら幅があるから、
背中や脇に食い込まなくて使いやすいんですよね!


進化していけばこっちもやっていくべきですね!

カトチャンさんなのでこちらは特に男性のための筋トレなわけですがw

女性であればこれと同じ動きを、
自重や2キロの重りなどでやってみるのがイイですね。

胸を鍛えることができるので、バストアップそして、
胸の垂れさがりもシッカリ防止できます。

年齢には誰しも勝てませんので、しっかりやっていくのがイイですね!

【マシン】本気でやってみる?ディップスができるマシン

machine

「自宅で本気の筋トレをしたい」
「自宅のスペースに余裕があるからちょっと大きいものでも大丈夫!」

そんな人はこれ、使ってみます?
前回の記事でもご紹介しましたが、わたくしSは、
自宅に自分でこのマシンを作成していますw

DIY好きであれば、ぜひホームセンターで単管を買って組み合わせてみてくださいね。
結構簡単に作れますよ。
また作り方、ご紹介しようかなと思います。w

スポンサーリンク

●トータルフィットネス(TotalFitness) 懸垂マシンIII

⇒ アマゾンで見てみる

2016年時点で22000円!!

自宅にマシンがあるとやる気が出ますよねー!
マシンが静かに語りかけてくるような。
「筋トレ…しないの…?」や、、やる!!!

レビューを見てみると満足度は高いです。

・頑丈で安定感がある
・いくつもの筋トレ方法が問題なくできる

これ一台で、懸垂、ディップス、ニーレイズなどの筋トレができます。
胸筋を鍛える筋トレは、ディップスになります。

中には、

・でかい!
・マットを敷かないと床に傷がつく

というレビューもありました。購入の際には対策をしないといけませんね。


自宅で筋トレをする際にはマットがあった方がイイです。
カーぺットやじゅうたんでも良いんですが、やはり傷つく恐れもあるし、
専用のフィットネスマットがある方がイイですね。

ヨガマットでもいいですし、その近くにバランスボールやストレッチポールを
置いておけば、さながら!!ヨガスタジオみたいになりますので。

やる気もアップです!

【マシン】胸筋を鍛える筋トレ方法

mune

マシンを使う胸筋の筋トレ方法に「ディップス」があります。
私は最初、1回もできませんでしたっ(自慢ではありません)

女性にはすっごくキツイです。。

マシンの真ん中のバーを掴んで体を浮かせ、次に腕を曲げ体を落とします。
そしてまた腕を伸ばして体を持ち上げる筋トレが「ディップス」です。



やはりカトチャンさんですねぇ笑
ムキムキすぎる身体は気にしないでくださいね、
肩甲骨を寄せるようにして前傾姿勢で体を落としていくことがポイントです。

少し重い体重の男性がトータルフィットネス懸垂マシンでディップスをやっても、
グラつきは気にならず安定しているとの声がありました。

私も問題はありませんよ!

問題なのは私の筋力…もう少しマシンに付き合ってもらって頑張ります。。

スポンサーリンク

まとめ

筋トレ器具って買うの悩むんですよねー。。
買っても続けられるかなぁ…?

ご紹介した器具のオススメポイントは、

・ORANGE IDEAL ダンベル→見た目がかわいい!
・ALINCO ソフトダンベル→握りやすくて使いやすい!
・Finoa シェイプリング→幅広ゴムで食い込まない!
・100均トレーニングチューブ→安いのにしっかり使える!
・トータルフィットネス 懸垂マシンⅢ→頑丈で安定感があり数種類の本格筋トレができる!



せっかく器具を買ったなら使わなきゃ損!
と思えば続けられたりするんですよね。

ぜひぜひお試しあれ!
今回は女性メインで書いていきましたが、ムキムキになってモテたい男のあなたに書いた記事も
ありますのでぜひ合わせてご覧くださいね。

※参考記事⇒筋トレをする人の憧れ!腹筋を割るための効果的なトレーニングとは?
※参考記事⇒筋トレの王道!大胸筋を鍛えるメニュー炎の7連発
※参考記事⇒筋トレと言えば脚!!マシンを使えば正しいフォームで正確に鍛えれる!!
※参考記事⇒筋トレの誤解!!「腕を太くする」=「上腕を鍛える」は大間違い!?



では最後までご覧いただきましてありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

投稿者プロフィール

筋トレ大好き自宅トレーニーS
筋トレ大好き自宅トレーニーS
筋トレ、食事、睡眠!このビッグ3の徹底で体は確実に変わります!そのあとにサプリですね。まずはこの3つ。徹底してお伝えするので、ぜひ見てください!てやんでいっ!!