子供懸垂
どうもこんにちはSです!
今日は、筋トレ初心者にむけて、基本トレーニングについてですね!

『何から始めたらいいのかわからない!』
『コレだけはやっておいた方がいいトレーニングを知りたい!』

これから筋トレを始める人にオススメの基本種目を集めましたので、
とてもオーソドックスな種目ばかりで、筋トレデビューにふさわしいものばかり!

身体を慣らすという意味でもいいのですが、筋トレに必要な筋肉を鍛えます。


どういうことかと言うと、これからいろいろな種目をこなしていくわけですが、
そもそも、筋トレをこなせるだけの筋肉がなければトレーニングになりません。
だから「筋トレをするのに必要な筋肉を鍛える」必要があるのです!

準備ですね!でも簡単な事ばかりですので心配されないでくださいね。

トレーニングの注意ですが、水はこまめに飲みましょう!

のどが渇いたと思う前に補給することでバテバテになるのを防ぐためです。
また、血圧の上昇による労作性頭痛を防ぐことができるので、水分補給は大切!

水は1日500ミリペットボトルは必ず飲むようにして、1リットルを目指します。
2リットル飲まないといけない、と水絶対論を推してくる人がいますが、
確かに水は良いんですけど、たくさん飲めばいい、というものでもないんですね。

自分の体に合った量を飲む、その量を見つけていく、生活に合わせて、飲む量を変えて行く。

そこからがスタートです。

それでは、本題へと参りましょう!

初心者向け基本種目は「スクワット」「クランチ」「プッシュアップ」「タオル・ラットプルダウン」の4つです。動画と一緒に解説するので、ポイントをしっかり理解しましょう。

初心者はここからスタート!自重トレーニング4選

自重トレーニングとは、自分の体重を負荷として利用するトレーニングのことです。
有名なのが「腕立て」で、ダンベルやバーベル等の重りを使わない筋トレのこと。
無料で取り組めて、ケガのリスクも小さいので、初心者でも安心して挑戦できます。

■スクワット(20回×3セット)動画