normal

みなさん今日も筋トレはかどっていますか?
僕もとても頑張って色々な部分を鍛えています。

さて筋トレをしている人の目的で魅力的なボディメイクの方も多いと思います。
その中でやはり綺麗に割れた腹筋を目標にしている方も多いのではないでしょうか。
何を隠そう僕もそんな一人です。(笑)

でも、家で腹筋をしたりしても中々理想のバキバキ感にはなりませんよね。
僕もそれで何度挫折したことか…

しかし、腹筋を割るのはコツと努力さえすれば誰でも出来ますよ!

※参考記事⇒筋トレをする人の憧れ!腹筋を割るための効果的なトレーニングとは?

腹筋を割るにはジムに行け?

デッドリフト

さて、みなさんは筋トレをどこで行っていますか?
多分自宅で行っている方も多いと思います。
そこで今回おすすめしたいのはジムでのトレーニングです!

なぜジムで行うことがおすすめかメリットをあげていきます。

①設備が整っている

まず自宅では設備や道具があまりありません。
よってどうしても行うトレーニングが狭まってしまいます。
本格的に6パックを目指している方などは高負荷をかけるトレーニングを行わないといけませんが自宅では行うのは難しいでしょう。
また場所によっては休憩の設備も整っているのでリラックスも出来ます。

②トレーナーがついてくれる。

normal

これもとても大事です。この画像はジワりますね・・・。

トレーニング自体は一人で行えるので問題はありません。
ただしトレーニングは正しいフォームで行えるかどうかで効果が天と地ほど違います。

それこそもっともメジャーなクランチですら、正しいフォームで出来なければ全然効果はありません。

「俺腹筋毎日100回やってるんだぜ!!」と周りに言っているあなた。

それは本当に正しいフォームで出来ていますか?

もし出来ていなければ、正しいフォームで10回行っている人に負けているかもしれませんよー!

でも、実際に正しいフォームで行えているかどうかを自分で確認するのは難しいですよね。

そこでトレーナーさんの出番です!

プロのトレーナーさんが見てくれることによって正しいフォームかどうかの確認を行ってくれます。
さらには、自分にあったフォームまでアドバイスをしてくれます。
普段行っているトレーニングを効率よく行うことが出来ますよ!

スポンサーリンク

③モチベーションがあがる

3911939226424947593

家で筋トレを行うときに「あー、次腕立て伏せやる予定やったけど疲れたから明日にしよー」
みたいなことありませんか?

あっ、すいません。これ昔の僕ですね(笑)

でも実際少し抑え気味にしようとか、トレーニング途中に用事などで中断したりすることはあると思います。
しかし、トレーニングは連続して行った方がやはり効率は良くなります。

ジムで行えば途中で用事を行なう事などがありません。

また、トレーナーさんやほかの方などと仲良くなると
「今日は何のトレーニングをやるのですか?」
などの会話で盛り上がるため嫌でも最後までやるようになります(笑)

とゆうメリットがジムにはあります。
なので本格的に腹筋を鍛えたい方は自宅からジムにトレーニング場所を切り替えるのが良いですよ!

スポンサーリンク

ジムでのおすすめトレーニング

腕橈骨筋

さて実際にジムに行くと様々なマシンが置いてあって何から行えば迷いますよね。
慣れればトレーナーさんにおすすめを聞いてトレーニングメニューを組み立てればよいですが、
最初は難しいと思います。

そこで腹筋を鍛えるうえでおすすめのトレーニングを紹介していきます。

①ケーブルクランチ

これは目の前のケーブルをひざまずいた状態で引くトレーニングです。
専用のケーブルマシンを使います。



1.ケーブルマシンの上のケーブルに専用のロープをつけます。
2.マシンの前でひざまずきロープの左右を持ちます。
3.体を前傾させて顔の横に頭が来るようにロープを引きます。
4.この際に腰から背中までは一直線になるようにします。
5.上の姿勢から、腹筋を意識しながら背中を丸めていきます。
6.腹筋を意識しながら元の姿勢に戻ります。
7.8~12回を3セット目安で行ってください。



このケーブルクランチの注意点は腰や股関節を使って体を曲げると効果がありません。
なので必ず腹筋の力で体を曲げるように意識してください。

また、腕の力でケーブルを引くのもNGです。
腕は固定して動かさないようにしましょう。

この筋トレで腹直筋というシックスパックの筋肉を最も鍛える事ができます。
美しいボディーになるためにはとてもおすすめなのです!

②アブドミナルクランチ

こちらはアブドミナルという専用のマシンに座ってクランチを行うというものです。



1.シートに深く腰掛けて座ります。
2.シートの高さが合わない場合は調節してください。
3.両足を足元のステップに乗せます。
4.おへそを丸めこむように上半身を曲げます。
5.その後、背中を丸めたままゆっくりと戻していきます。
6.10回前後を3セット行ってください。



フォーム的にはおへそを覗き込むように曲げるのがポイントです。

またどちらのトレーニングにも共通なのですが、
体を曲げているときに呼吸をするとより筋肉に強い負荷がかかります。

最初は難しいと思いますが意識してみてください。

スポンサーリンク

腹筋の筋トレのポイント

6パック

筋トレは大体10回を1セットで行います。
これは10回程度が一番筋肉を大きくするのに最適だからです。
しかし、注意点として10回で疲れ切らないといけないというのがあります。

10回1セットで行っていても負荷が軽すぎると筋肉に影響が少ないです。
なのでジムで重り(ウエイト)を調節する際は
「10回行ってちょうど疲れ切る」を目安に設定してください。

慣れてきたらどんどんウエイトを重くしてみてくださいね。
重さを変えずにサボっちゃダメですよ(笑)

まとめ


・本格的に筋トレがしたい場合はジムがおすすめ
・ジムではトレーナーに見てもらいフォーム確認やアドバイスがもらえる。
・腹筋に効くトレーニングはケーブルクランチとアブドミナルクランチ
・トレーニングは正しいフォームで呼吸を意識すること
・筋トレは10回で疲れ切るウエイトで挑戦する



ジムに行くと自宅では出来ないトレーニングがたくさんありますよ。

ジムの種類も公営や会員制、個室など様々な種類があります。
料金体制やサービス内容もピンからキリまでなので自分にあったジムを探してみてください。
初めての方は会員制でトレーナーが優しく教えてくれるところがいいですよ!

※参考記事⇒筋トレをする人の憧れ!腹筋を割るための効果的なトレーニングとは?

では最後までご覧いただきましてありがとうございました!
また次回の記事でお会いしましょう!

投稿者プロフィール

筋トレ大好き自宅トレーニーS
筋トレ大好き自宅トレーニーS
筋トレ、食事、睡眠!このビッグ3の徹底で体は確実に変わります!そのあとにサプリですね。まずはこの3つ。徹底してお伝えするので、ぜひ見てください!てやんでいっ!!