スポーツジムの出会いはある、ない?出会い方と時間帯などまとめてみた

2018年10月4日

「スポーツジムで出会いは本当にあるの?」
 

そんなことを考えたことは人間誰しもあるかと思います。
 

仕事を始めると、会社と家の往復になる事は多々あると思いますし、
なかなか出会いそのものがなくなることが考えられますよね。
 

いまそういった人たちが合コンや街コン、
マッチングアプリ、クラブ、などのように
スポーツジムでの出会いを探しているんですね。

そういった流れができつつあるんです!
 

市営ジムやゴールドジム、その他のチェーンジムに通ってみた
というか現在進行形で通っている僕が
スポーツジムに出合いはあるのか、ということを
調査してきましたので、ぜひご覧ください!
 

ちなみに、
 

こ、ここは楽園か!?
 

美人の受付さんが5人もいるジムに通っています、
どうも!Sです!別に何もありませんがw

スポンサーリンク

スポーツジムで、出会いはある、ない?

ずばり、ですが、スポーツジムでの出会いはあります。
 

親しくなって連絡先を交換することもできますし、
そのあと発展していくことだって可能性としてあります!
 

スポーツジムでトレーニングをしている人と出会うこともあれば
スポーツジムで受付をしている人と出会うこともあります、
また、スポーツジムのトレーナーとも出会うことだってできます!

 
ですが、
もちろん筋トレを第一に頑張るということが大切ですね、
ここはおろそかにしてはいけませんよ!!

 

スポーツジムが出会いやすい場所である理由

ではそのスポーツジムが出会いやすい場所である理由を
ご紹介していきます。
 

半ばあきらめていたり、無理だと思っていたとしても
大丈夫ですし、そう思ってしまうことはもったいないですので。

恋人探しのために通う人がいるため

スポーツジムに通い、
筋トレや運動をする人、は一体どういう人でしょうか?
 

少し考えてみると、意識が高く、自分を磨きたいと
思っている人である可能性が高いです。
 

もちろん、ただ単純に出会いに来ているわけではないですが、
少なからず綺麗になりたい、良い体になりたい、という
思考であることは間違いないですよね。
 

同性からも特に異性からも、良い目で見られたい
良く見られる分には気分を悪くすることはないはずです。

 
恋人を見つけれるような自分になるために
ジムに行く女性も少なくありません。

自分磨きをしてモテたい、そう思っているわけですね!
 

定期的に気になる人に会える可能性が高いため

定期的に会えることによって、親近感がわきます。
 

単純接触効果、ザイアンス効果、などと言いますが、
話していなくても、定期的に顔を見ることで
身近な存在だと思うようになるんですね。

 

ジムは定期的に通いますし、
生活リズムの1つとなりますので、
いつも決まった時間や決まった曜日に来る人が多いです。
 

なので自分もそうすることによって
定期的に気になる人と会えるようになります。
 

気になっていなかった人でも単純接触効果によって
気になりだすこともあるので、ジムでの出会いは多いです。

 

運動して気分が高まるので、雰囲気も良く話しかけやすいため

気持ちをリフレッシュさせたり、
ストレスを発散させたり、
自分を磨いたり。
 

ジム似通う理由はひとそれぞれですが、
みんな気分は上がっているし、はつらつとしています。
 

体を動かすと気分がハイになるので
普段よりも話しかけやすいし話しかけられやすいと言えるんですね。
 

落ち着いて、仕事帰り疲れている時に話しかけられるよりも
気分が上がってリフレッシュしている時の方がよほど
嬉しく、話に発展することも考えられます。

 

スポーツジムで出会うための時間帯とは?

ではスポーツジムで出会うための時間帯、
おすすめの時間について考えていきたいと思います。
 

ここもかなり重要ですし、
全く誰も居な時間帯に行くのは良いですが、
それでは筋トレをするだけ、になってしまいます。
もちろんそれはいいことですけどね!
 

でも、一番重要なのは、

気になる異性が通う時間帯を抑え、
それに合わせてジムに通うべき、

ということ。

 
これは人によって様々なので臨機応変に対応することが重要なのですが。
一般的に考えて、通うであろう時間帯があります。

 

平日の夜、仕事帰りの時間帯

サラリーマンや仕事帰りの方が
唯一ジムに行ける時間帯が、平日の夜、です。
 

閉店1時間くらい前まではそういった人たちで
ジムもお客さんが増えます。
 

特に20~40代のお客さんが最も多い時間帯なので
気になる異性が見つかる可能性が高いです、一番高い時間帯。

 

逆に昼間にいる、お年寄りや主婦の方は
夜来ることが少ないですので、
ここも狙い目の理由ですね!

土曜日、日曜日の夜まで

土曜日は1日中チャンスと言えます。

 
日曜日の場合は夜は、月曜日の仕事が控えていますので、
夜遅くまで筋トレをする人は少なくなります。

 
たまーに行ってみるといいかも知れませんが、
可能性としては低いですよね。

 
また、本来週末と言えば、恋人と過ごしたり、
ゆっくりしたりする時間とも考えられますので、
土日にジムに来ている場合は、恋人がいない可能性が
やや高くなるというわけなんですね!

 

ちなみに、僕が通うジムは、
土日は昼間と夕方が多い印象があります。
 

いつも行ってる時間帯であまり人がいないのであれば、
可能な範囲で時間をずらしてみるのもいいかもしれませんね!

 

スポーツジムでの出会い方のコツ


 

ではここからはスポーツジムで出会うためのコツ、
についてご紹介していきます。
 

大切なポイントですので、
1つ1つ確実にチェックしていきましょう!
 

そうすればジムで恋人ができたり、
一緒に筋トレができたり、そんな将来が待ってるかもしれません!

常に気さくに

結局は仲良くなりたいということに違いはないですので、
気さくに明るい感じが好印象を持たれやすいです。
 

本気で怖い顔してずっとそんな感じだと、
仮にタイプで思われていたとしても話しかけられることはないし、
発展もしません。
 

謙虚にマシンを譲ったり、
器具を大切に使ったり、
トレーナーさんと明るくは話したり、
マシンを譲ってもらったら、お礼を言ったりと。

 
当たり前のことを当たり前に明るくできれば
好印象を持ってもらいやすくなりますよね!
 

喋りに自信が無くても大丈夫です。
ジムは合コン会場の居酒屋ではないですし、
そういったまじめなふるまいがある方が強いので、
誰に見られてもはずかしくないような行動をとっていきましょう!

 

同じ曜日、同じ時間帯に通う

スポーツジムに行く、通うのであれば、
同じ曜日、同じ時間帯に通うことをおすすめします。

 
その理由はシンプルで、
覚えてもらいやすいからです。
 

スポーツジムに通っている人の多くは、
仕事や生活のリズムがありますので、
大体同じ時間帯、同じ曜日に来ることが多いです。
 

なので、同じ時間帯に来ている人は比較的覚えやすく、
徐々に顔なじみになっていくんですね。

僕も自分が行く時間帯にいる人は大体わかります。
 

接触回数が増えてくれば親近感がわくというもので、
ザイアンス効果なんて言われたりします。

話さなくてもあうだけで距離感が徐々に縮まる、というものなんですね。

 
なのでいきなり話すのは難しいという場合は、
必ず毎回決まった時間に行くように心掛けてみてください。

 
単純接触効果、ザイアンス効果はカナリ強力なので、
気になる人はできるかと思います。
最初は特に意識していなかったけど、というのも本当によくある話なので。
 

今日あの人いるかな、とお互いが思って
ジムに通うなんてことも普通に在り得ますよ!

 

トレーナーやスタッフと気さくに話してみる

ジムの中ですれ違った時や
ジムに入ってきたときなど、
気さくに話したり、挨拶をしたり、
普段からそういうことができていれば、やはり話しかけやすいし、
好印象を持たれやすいです。

 

ジムの中でこれだけを絶対にやっておいた方がいい!!!
というよりは、こういった細かいことの積み重ねが重要なので、
1つ1つ気を付けてやってみてほしいなと思います。

 
いつも気さくにスタッフの方に話をしている人と、
挨拶や話はなくずっとイヤホンを付けている人、

であれば確実に前者の方が話しかけやすくなります、
後者はきっかけをつくることがかなり難しいのが
お分かり頂けると思うんですね。

 
前者が喋りかけたときは、そこまで変な感じはしませんよね、
毎回気さくにしゃべっているわけですし。
 

ですが後者がしゃべりかけてきたら、
若干警戒態勢になる可能性が高いです。

何時も喋ってないのに、となりかねないわけですね。

 
そうならないように普段から気さくに
トレーナーさんやスタッフさんと
世間話などされてみることをオススメします。

 

自分から話しかける

男性の場合は特に、自分から話しかけることが必要です。
 

もちろん筋トレをしに行っているので、
喋ることはふつうあまりないですし、
まずは本来の目的を果たすことを忘れないでくださいね。

 
謙虚に、しかしストイックに筋トレをしましょう。

それが一番大切です。

 
とはいうものの、それだけやってても異性と近づくことができないので
タイミングを見計らってアプローチする必要があります。

女性から男性に声をかける場合

女性から男性に声をかける場合は、
そこまで気にせず、声をかけて大丈夫です。
 

筋トレをしている最中や
かなり追い込んでいるタイミングは避けた方がイイですが
それ以外であれば特に気にされることはないですね。
 

女性から声をかけられて気分を悪くする男性は
まずいないと思いますし、筋トレ最中くらいでしょうか、
喜ぶ男性が多いと思います。
 

男性が女性に声をかけると周りの目は厳しいこともありますが、
逆はそこまで気にされることもないですし、
羨望のまなざしくらいでしょう笑
 

「すいませんよかったらこの器具の使い方教えて頂けませんか?」
「この筋トレ方法教えて頂けませんか?」

 

この2つでまず間違いないです、
ここで会話が始まれば、
その後は
 

「カッコいい体ですね!週どれくらいでジム通われているんですか?」
「次はいついらっしゃるんですか?」

と質問を変えて会話を弾ませていきましょう。
親しくなるのも時間の問題ですね!

 

男性から女性に声をかける場合

気になるのはこっちですね笑

ここは女性編と違って気を付けるポイントがありますので
細心の注意を払ってやっていきましょう。

あまり無理しすぎるとジムに通いづらくなってしまう可能性が出てきますので。
 

まず話しかける場所、ですが。

ベンチや椅子がある場所、休憩所、などがおすすめです。

周りから見ればただのナンパに見える可能性が高いので、
当たり障りない休憩所などで話しかけるのがいいです。

 
話しかける内容ですが
体の事に触れるのは絶対にタブーなのでご注意を。

 
「お疲れ様です!ここよく来られるんですか?」
「お疲れ様です、今日はもう上がりですか??」

 
ユーモアを混ぜれればなおイイですね。
まずはシンプルに挨拶がイイです。

トレーニング中にはもちろん声をかけないようにしましょう。

 

スポーツジムでの出会い方の注意点

スポーツジムで出会う時の注意点
気を付けなければいけないポイントについて、
ご紹介していきたいと思います。

休憩しすぎない

まずですが、最重要なのは
筋トレをしに行くということ。
 

本来の目的を無視してしまってはやはりよくないです。
適度に休憩したり、適度に話しかけたり、するのは良いですが、
 

ず-っと椅子に座ってろくに筋トレもしないのであれば
ずっと休んでるな、何しに来たんだろう、なんて思われてしまう可能性が
高まってしまいます。

 
なのでインターバルなど計算して、
タイマーなどを使って休憩しすぎないようにしましょう!
 

ベンチプレス、スクワットやデッドリフトでも3分程度、
その他の種目であれば大体休憩は1分以内にして、
次のセットに移ってまいりましょう!
 

スマホを触りすぎない

これは本当に大切です笑
スマホを触りすぎない。
 

ジムに持っていくのはもちろん大丈夫です、
もし、連絡先を交換できる時が来たのに、
スマホを持っていないと手間取ることになりますので持っていきましょう。
 

でも座りながら、ずっと休憩してスマホいじって
インスタ、Twitter、ユーチューブなどチェックしていたら
筋トレにも集中できないし、これもまた何しに来たのかわかりません。

 

音楽をスマホで聞いているのであれば、
お気に入りの曲のプレイリストを作成しておいて、
シャッフルで流れ続けるように設定しておきましょう。

そうすればスマホを触る必要もなくなります。
 

逆に、スマホを1回触ってしまうと、
ラインが来ていたり、メールが来ていたりして、
どんどんスマホを触る時間が増えて行ってしまいますので、
触らないことが大切なんですね!

「ずっとスマホばかり触っているのはあまり印象が良くない」

と僕のジムの美女も言っていたのでこれは間違いないかと思います。

 

筋トレはしっかり全力で

まずはここです。

まずは筋トレをしっかりやる。

チャンと追い込む。

適当にやらない。

謙虚にマシンを使い、丁寧に扱う。

 
こういったところは当然と言えます。

当然のことを当然にしっかりできるようになっておくことが大切ですね。
 

ダンベルを投げるし、重りは片付けない
器具を雑に扱い、音を立てすぎる、
こういった点は絶対やらないようにしましょう!
 

恋愛目的で通わない

恋愛目的のみ、それだけのため、に通うと、
やはり筋トレには全く身が入らないでしょう。
 

常に異性を物色するかのようにジムを見渡し、
きょろきょろとしている。ヘンな人に見られます。

これでは確実に、怪しまれるし、なんか変だなと臭われます。
 

そして出会いのためだけに行くのであればコストパフォーマンスが悪い。
1ヶ月通えば最低数千円はしますし、
時間も使いますし、ジムに通わないといけないわけです。
 

初日で、なんてことは可能性としては低いですし、
通い続けて、徐々に距離は縮まって行く事が多いので
長期戦になる事が考えられます。
 

出会いはありますが、あくまでもおまけ、サブ、という位置づけなので、
もし本当に出会いたいだけなのであれば、月々数千円から1万円くらいの
ジムの会費を払わず、合コンや街コン、マッチングアプリをされる方が得策かと思います。

手当たり次第にしゃべりかけまくらない

これは完全にチャライと思われてしまうので
危険ですね笑

 

誰でもガンガン手当たり次第にしゃべりかけると
目立ちますし、しゃべっている人はジムではどちらかというと
少数派なので、目に入りやすいです。
 

なので大切にしゃべりかけるタイミングはとっておきましょう。
気になる女性がいるならなおさらですね。
 

女性の場合は男性ほど気を付けることはないと思いますが、
男性の場合はやはり注意が必要なので、
こちらも抑えておいてくださいね!

 

スポーツジムでのおすすめの出会い方とは!?

それはスタジオプログラムに参加するということ。
そして、休憩所にもたまに行くということ。

そうすることで話すタイミングや場所を
確保しようということなんです。
 

休憩所は時間によっては誰も居なくて、
2人きりに慣れることも普通にありますので
トレーニングルームよりもかなりいい場所と言えます。

 

 

こじんまりとした市営ジムであっても
スタジオがあり、そこでプログラムがある場合があります。
 

ヨガやエクササイズ、キックボクシングエクササイズなど
様々なメニューがあります。
 

なのでそういったプログラムに参加し、
同じ部屋、同じ戦死、同じ動き、同じ休憩時間などを
共に過ごすことでやはりこちらも親近感がわきやすいです。
 

みんなでわいわいしていることが普通なので
静かなジムでいきなり話しかけるよりも
よほど上手くいく可能性が高いです。

 
「なかなか疲れましたね!」
「あの動きめっちゃしんどかったですね!」

 
というように気さくに話しかけることもできます。
ジムでは最初の一言が難しいですが、
その壁をこえさえすればあとは簡単に話すことができます。
 

その最初の壁を壊すために、
共通項を探していく必要があり、
それがスタジオプログラム、というわけなんですね。

一回数百円から千円程度で安いですし、
ぜひ一度チャレンジされてみてください。
 

また、スタジオプログラムはジムがスケジュールを組んでいますので、
定期的に決まったその時間に来ることができますし、
予定として入れていることも多いでしょうから、
定期的にあえて、ザイアンス効果も期待できます。

 

スポーツジムの受付の方との出会いのチャンスは?

ずばりあります。

コチラも基本的には、注意する点、常に気さくで、
一生懸命トレーニングをしている、というのは前提として同じです。
 

これは私Sの実体験となります。
 

私が通っている市営のジムはトレーニングルームに入ると
チケットを渡すわけですが、そこの受付に
1人、ないし2人が常にいらっしゃいます。
 

しかもここの受付にはそもそも男性が1人だけしかおらず、
後の受付の方全員が女性という素晴らしいジムなんです。
 

ずっと通っているので完全に仲良くなって
彼氏がいらっしゃらないことや趣味や地元など
お互いの事は良く知っています笑

僕にはもったいないほどの美人です。

 
そのほかにも女子大生の受付さん5人と
パートさん4名ほど、など気さくにしゃべりかけてくれる人が10人ほどいらっしゃるので
誰かしら恋人関係にあるのではないかな?と思ったりします。

 
スポーツジムの受付の方との
出会いのポイントとしては。

気さくに話すことがもちろんですが、
受付の方はみんなの状態についてよく聞いています。
 

受付「こんにちは、調子いかがですか?」

とみんなに聞いているので、聞く側に徹しています。
なのでそれを反対にして、こちら側が聞き手に回ります。
 

筋トレしている受付の人なら
筋トレに関する質問でもいいし、
どういったスポーツが好きなのか?

 

などこちら側が質問するスタイルを貫きましょう。
人は誰しも自分の話をしたいですし、
聞いてほしいと思っています。
 

なのでいつも聞き手の受付さんが話すような土壌を作ってあげると
コミュニケーションは円滑になっていきます。

スポンサーリンク

スポーツジムの出会いはある、ない?出会い方と時間帯などまとめ

スポーツジムで、出会いはある、ない?
スポーツジムが出会いやすい場所である理由
1 恋人探しのために通う人がいるため
2 定期的に気になる人に会える可能性が高いため
3 運動して気分が高まるので、雰囲気も良く話しかけやすいため
スポーツジムで出会うための時間帯とは?
1 平日の夜、仕事帰りの時間帯
2 土曜日、日曜日の夜まで
スポーツジムでの出会い方のコツ
1 常に気さくに
2 同じ曜日、同じ時間帯に通う
3 トレーナーやスタッフと気さくに話してみる
4 自分から話しかける
 4.1 女性から男性に声をかける場合
 4.2 男性から女性に声をかける場合
スポーツジムでの出会い方の注意点
1 休憩しすぎない
2 スマホを触りすぎない
3 筋トレはしっかり全力で
4 恋愛目的で通わない
5 手当たり次第にしゃべりかけまくらない
スポーツジムでのおすすめの出会い方とは!?
スポーツジムの受付の方との出会いのチャンスは?

 
ということでここまでご覧いただきましてありがとうございました。

まずは全力で筋トレをして
丁寧に器具を扱い謙虚にマシンを譲りましょう。
 

気さくに挨拶をして、当たり前のことを当たり前にできるようになれば、
話しかけやすい良い人になっていけます。

まずそういったところですね!

いきなり出会い求めで行くのはお門違いですので、
そちらを大前提として抑えてやっていかれるのがイイです!

 
それでは全力筋トレと出会い、
頑張っていきましょう!

ありがとうございました。
また次回の記事でお会いしましょう、てやんでい!