どうもこんにちは!Sです!!

最近、女性のお尻トレーニングや
男性の筋トレブームがすごいですよね。

パーソナルトレーニングも熱を帯び、
ライザップやそのような
パーソナルトレーナーとして生計を立てる人も増えました。

 
今回はいま熱いパーソナルトレーナーを付ける際
どういったことに注意すればいいのか。

またパーソナルトレーナーを付ければどういうメリットがあり、
初心者はつけるべきなのかそうでないのかなど、
様々な疑問があるかと思いますので、
詳しく書いていこうと思います。

では早速いってみましょー!

パーソナルトレーニングとは

今ちまたでも話題になっている、
パーソナルトレーニングですが

もとはプロスポーツ選手や、
ハリウッド女優といった、
セレブ達がやっていたんですね。

フィットネス先進国のアメリカなどでは
個人もたくさんこういったパーソナルトレーニングをやっていたり
日本でもその効果の高さから徐々にメディアに取り上げられたりし、
どんどん有名になって、今では個人でもやる人が増えてきたという流れです。

 
パーソナルトレーニングは、文字通り、
パーソナルトレーナーがお客さんにマンツーマンで運動指導を行います。
(ライザップというと分かりやすいでしょうか)
結果を出すことにコミットするわけですね笑

現在の体の状況に合わせた、その人にあった的確な
エクササイズプログラムを組んでくれるため、
結果や効果が出やすい、というわけです。

パーソナルトレーニングの効果とは

ではパーソナルトレーニングを受けることによって
どういったメリットがあるのか、
不安要素があると思うのでメリットを洗いざらい見て行きましょう。

自分に合ったトレーニングを効率的にできる

やはりプロの一言で筋トレやダイエットは大きく変わります。

我流でやっていたころは
一般的に正しいといわれているやり方を真似していましたが、
人それぞれ体には個性があって、効くフォームや
体のバランスなどは千差万別なんですね。

もちろんパーソナルトレーニングでは、
パーソナルトレーナーが利用者1人ひとりの体の特徴をつかみ
目的や理想に合ったトレーニングメニューを組んでくれます。

なので我流でやるダイエットや筋トレよりも
短い期間でかつ高い効果を
得られる可能性が高まるわけですね。

安全にトレーニングができる

市営のジムに行かれると分かりますが、
危険性の高い器具などは基本的に置いてありません。
置いてあるところもありますが少ないんですね。

それはその器具を使って怪我をする人がでないようにするためです。

また軽いからと言って
準備体操をしなかったり、
ダンベルを振り回したりして
腕の関節や首、肩、ひざなど痛めることも多々あります。

ずっと怪我なく筋トレができている!
という人はごくごく少数派なんですね。

パーソナルトレーナーがいることで、
その器具やダンベルの使い方を深く知ることができるので、
怪我のリスクが下がります。

せっかく筋トレやダイエットで体を作り上げて行こうとしているのに、
怪我をしてしまうと非常にもったいないし
本末転倒になってしまうので、注意です。

生活習慣が変わる

ジムでパーソナルトレーニングを受けている時はもちろん、
帰宅してからもパーソナルトレーナーの知識が活躍します。

それは食事や睡眠など
運動習慣が身につくのはもちろんの事、
体に対する意識が変わって、
体を大事にできるようになっていくわけですね。

また、自宅でもできるトレーニング方法なども
教えてくれるため、強制的にジムでトレーニングやダイエットをする、
というものではなく、

利用者が自主的に運動することになり
運動習慣が身に月、生活習慣、が見直されていく
というすばらしい効果がある、というわけです。

パーソナルトレーニングを受けるデメリット

メリットとデメリットは表裏一体ではありますが、
デメリットも理解しておくことで、
全体像を深く理解することができ、
しっかりとパーソナルトレーニングを受けることが
できるようになります。

ジムに通う場合と比べると値段が高い

大体都会、都内や大阪などでパーソナルトレーニングを
受けると1時間で8000~11000円ほどかかることが多いです。

でも、1時間でみっちりトレーニングや食事など
体に関する知識がインストールされて
かつ個別でマンツーマントレーニングができることを考えると
一概に、高い、ということはないんですね。

トレーナーとの相性

トレーナーとマンツーマンでトレーニングを行うわけなので、
そのトレーナーとの相性が悪いと
筋トレやダイエットに取り組みづらくなります。

どういったものが得意なのか、パーソナルトレーナーの特徴を
選考基準にしっかり組み込んで、
自分に合ったトレーナーを選んでいきましょう。

ダイエットなのか、筋トレなのか、くびれ、大会にでるなど
自分の目指している物、目的にあったモノが特徴として書かれている
パーソナルトレーナーを選ぶようにされてください。

なので、こういったところは得意なものとして
パーソナルトレーナーの特徴として書かれているはずですので、
しっかりご覧になってくださいね。

コミュニケーション等は実際会ってみないと分からないですが、
可能性としては低いデメリットではありますが、
こういったケースも中にはありますので
最初は注意深くコミュニケーションをとるように心掛けることをオススメしています。

お互い人間なので、合う合わないは
どうしても可能性として、低いですが考えられます。
 

個室でトレーナーと2人きり

こちらはパーソナル、マンツーマンということもあり、
個室で二人きりになるシチュエーションが考えられます。

というかそうなる可能性が高いんですね。

トレーニングにはかなり集中できていい反面
何か危険なことがあるかもしれない、と思う人も中には
いらっしゃるというのも事実です。

なので自宅に出張パーソナルトレーニングというのもありますが、
そういったものは避けて、ジムで行うようにして、
すぐそばの部屋、隣の部屋に誰かがいるといいです。

場所を選んだり、どこでトレーニングをするのか、
トレーニングの設定されている場所をよく見て
パーソナルトレーナーを選んでいかれてくださいね。

パーソナルトレーナー選びのコツ、ポイント

パーソナルトレーニングを受ける、ということは
パーソナルトレーナーと契約を結ぶことになります。

当然のことですが
ここがかなり重要なんですね。

しっかり結果を出すためにはパーソナルトレーナー選びをしっかりして、
やる気も高めて行く必要があります。

やる気を出させてくれるのも、
知識を与えてくれるのも、
パーソナルトレーナーなので、
しっかりとご自身に合うトレーナーの方を見つけて行く事が
結果を出すことに直結しているので、しっかり選ばれてください。
 

パーソナルトレーナーによっては
得意としているジャンルは事細かに変わってきます、
もちろん基礎はしっかり教えてくれますし、
熱意もある方ばかりです。

ですが個別レッスンなので、合う合わないは
どうしても人間なので仕方ありません。

なので、パーソナルトレーナーを選ぶ場合は、
本契約をする前に、体験レッスンなどを受けて
トレーナーとの相性を確かめるといいかと思います。

これは場所にもよりますが、
可能であれば1人のトレーナーだけではなく、
複数のトレーナーの体験レッスンを受けて、
比較してみれば必ずあなたに合ったパーソナルトレーナーを見つけることができますよ!

パーソナルトレーニングが始まるまでの流れ

パーソナルトレーニングが始まるまでの流れとしては
ジムにもよりますが、下のような4~5つの段階を経ることが多いです。

その流れを1つずつ見て行きましょう。

体験トレーニングのお問い合わせ

まずは体験トレーニングをお願いして見ましょう、
正直説明やレビューを読んだとしても
やはり百聞は一見にしかずという言葉があるように
実際やってみるのでは全く違います。

実際に体験してみるのが一番はっきりとよくわかるんですね。

値段、場所、トレーナーの人柄、トレーナーの得意なジャンルなどを見て
聞きながらご自身の条件に合うトレーナーを探し、
体験レッスンを受けてみましょう。

値段が値段なので、
こういったことはしっかりとやって行かれた方がイイと思いますし、
ご自身にあったパーソナルトレーナーを選ぶことができれば
やる気も一層高まり、結果が出る時間は早くなり
そしてその可能性もより高くなることは間違いありません。

体験レッスンでは、動作のチェックなど
あなたがどういう健康状態で、どういう動きをするのか
そういった個別の診断書を作ってくれます。

食生活に関する質問や、運動は週に何回やるのか、
などなど健康に関する質問を受けます。

カウンセリング、質問

パーソナルトレーニングの契約、ジムに入会をする前に、
無料のカウンセリングを行ってくれるジムが
結構あります。

ジムによっても異なる点はありますが、
大体具体的にどういうことを行うのかというと。

・ジム内の見学やシステムの紹介
・器具の使い方の大まかな説明
・トレーニングの目的(目標体重や理想の体)を確認
・体のデータ測定や、スポーツ経験の有無、生活習慣、体の状態をチェック

という感じで無料の体験コースでは
こちらの疑問にもしっかり答えてくれるので、
ジムのシステムやトレーナーの
トレーニング方針を知った上で契約でき安心です。

お互いがお互いの事を理解している状態で始めることができるという安心ですね。
 
 
比較的リーズナブルな価格で体験トレーニングを
提供しているジムもあるので、
入会前にはぜひ試しておきましょう。

体験トレーニングの問い合わせが完了したら、
トレーナーによるカウンセリングを受けます。

パーソナルトレーニングを受けようと思ったきっかけや、
自分が抱える体に関する悩みを相談します。

また、当日のトレーニングで聞いてみたいことや
行いたいことなどの希望があれば併せて伝えてください。

体験トレーニングの実施

体験トレーニングが始まります。
内容としては体幹のトレーニングを行うジムが多いようです。

こういった内容なので体感トレーニングについて
ご覧になって見てくださいね。

筋トレで体幹、インナーマッスルを鍛える!トレーニングの順番を解説
 

そして、トレーナーと色々とコミュニケーションを取り、
相性をチェックされてみてください。

やる気の溢れるトレーナーや熱い性格など、良い人ばかりかと思いますが、
トレーニングや自分に合うかどうかなど、感じ取っていきましょう。

契約

ということで、
ここまで体験トレーニングを受け、
このトレーナーさんと一緒に頑張っていきたい、
お願いしたい、と思い契約を交わしていきます。
 

イメージとしてパーソナルトレーニングは週に1回が基本です。
普段まったく運動をしない、数か月ぶりの運動などという場合は
最初のうちは週に2回を提案される、ということもあります。

目的にもよりますが、しっかり軽い重量でも
筋肉が成長するような筋トレがメインになるので、
有酸素運動系ばかりになることはないです。

さらに細かな事務手続きや、料金について、
トレーニングの内容や頻度、相談もやっていきます。

色々最後に気になる事を聞いてみるといいですね。
不安があれば解消してもらうといいです。

パーソナルトレーニング開始

ここまできてやっと、いよいよ
パーソナルトレーニングが始まります笑

ここからは運動面はもちろん、食事面や
睡眠、生活面なども教えてくれるため、
体が変わるのはもちろん、人生が変わると僕は思っています。

そうなれば生き方が変わっていくので、
本当にワクワクしますね、目の前の目標にむかって
全力で挑戦することは本当に素晴らしいことです。

ぜひトレーナーと一緒に全力でやってみてくださいね!

トレーニングの時間以外もサポートしてもらう

パーソナルトレーナーによっては
時間外でも食事や生活についてアドバイスをくれます。

食事内容をサポートしてくれる、というのはどういうことかというと。

食事の写真を撮って送ることで、
どういう栄養素がとれていて、
不足したのはこういう栄養素だからこういう栄養素を取るといいですね。

というようなアドバイスですね。

お菓子やジャンクフードを食べてばかりいると
トレーナーに報告するため、そういった行動の抑止にもつながります。

最初は義務感でやることもあるかもしれませんが、
それが慣れてくれば、体にとってお勧めできない食べ物が
わかってきますので、そうなると普通にやってのけることができるようになります。

 
また、筋トレについての知識を聞くことができたり、
自宅でのトレーニングや自主練の動画を送って
フォームや重量についても意見を求めることも
トレーナーによっては可能なのですばらしいですよね。

パーソナルトレーニングを受けるまでの流れ、まとめ

1 体験トレーニングのお問い合わせ
2 カウンセリング、質問
3 体験トレーニングの実施
4 契約
5 パーソナルトレーニング開始
6 トレーニングの時間以外もサポートしてもらう

 
ここまでで
大体流れを理解していただけたと思いますし、
メリットデメリットもお伝えしてきました。

目標や理想、そして人間関係など
パーソナルでトレーニングをするからこそ
同じ目標に向かって戦うパートナーとして
良い出会いがあるといいですよね。

体も生活も変わるような
運命的な出会いがあることを願っております!!

 
パーソナルトレーニング料金は安い?高い?理由や相場、おすすめを比較
 

神戸の安いパーソナルトレーニングジム。口コミや女性もいけるジムって?