どもSです!!

鏡の前に立って自分の体を眺めた時に、一番気になる部分といえばどこですか?
お腹、二の腕、太もも…。

このままじゃいかんっ筋トレするぞ!!

と、筋トレを始めたものの…

あら…?

背筋の筋トレを忘れてません?

背中って自分では見えないし、あまり意識しない部分ですよね。
でも、知ってました?

背筋にこそ、美しい上半身を手に入れるキリフダが隠されていたのです!

背筋の種類をご紹介

ひと口に「背筋」と言っても、いくつか種類があるのをご存じでしたか?

背中って自分では鏡を使わないと見えないんですが、
かなり大きな範囲にわたって色んな筋肉があります。

逆三角形を作るための筋肉や、
綺麗な方を作るための筋肉
首をガッチリさせる筋肉などなど。

まずは、それぞれの位置と役割についてをご紹介します。

広背筋


背中の一番大きな筋肉です。
腕をひねったり、前後に動かす役割を担っています。
肩甲骨から腰のあたりまでの広い範囲を覆っていて、
男性がここを鍛えるといわゆるかっこいい「逆三角形」を手に入れることができます。

脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)


耳慣れないですよね。。
脊柱起立筋とは、背骨に沿って伸びる細い形の筋肉の集まりを指します。
ぴんとした姿勢を保つのに一役買っています。

僧帽筋

そうぼうきん。

僧帽筋とは、「肩こってるな…」と意識する首から肩にかけて、
そこから三角形に肩甲骨の間まで位置する筋肉のことです。
重い頭と、腕を支えているのでこりやすいのです。。

へぇ。背筋にも種類があったんだぁ。
でもまぁ、気になるのは別の場所だし、背中はいいや。
と思っちゃった私は、かなり損をしていたことに後から気がつくのでした…。
背筋を鍛えるとこんなにイイコトがあるんですよ!!

背筋の筋トレメリット

nekoro

では背筋の筋トレをすることで受けられるメリットについて、
お伝えしていきます。

前述のとおり背筋はたくさんの部位からなっていて、
人間の体の中でも2番目に多くの筋肉があります。

結構まだまだ細かい筋肉もあるのですが、
それでもかなり大きな筋肉がいくつも背中にあることが
お分かり頂けたかと思います。

1番は足、3番は胸、でしたね!

では背筋をきたえるメリット3つ紹介します。

消費カロリーがUP

つまり痩せやすいし、太りにくい体になる。

背筋、特に広背筋はかなり大きな筋肉です。
ここを鍛えることによって基礎代謝が上がって、
痩せやすい体をつくります。

【基礎代謝って?】

人の体は横になって安静にしている状態でもエネルギーが使われます。
呼吸をしたり、内臓がたえず働いていたり、生きているだけでカロリーは消費されるのです。
この消費カロリーが「基礎代謝」と呼ばれます。



この基礎代謝の多くが筋肉で行われています。
筋肉が大きいほど、消費されるカロリーが多くなるのです。

脂肪は筋肉の働きによって燃焼されますから、
大きな背筋を鍛えると脂肪の燃焼率もUP!

女性らしい男性らしい体になれる

josei

男性であればしっかりした逆三角形にあこがれたことはあるでしょうし、
その逆三角形を作るには背筋の筋トレは欠かせません。

脇の下の広背筋は、背中の広がりを作りますし、
Tシャツもバチッと決まります。

また女性であれば、お腹のお肉が気になるからと言って
腹筋だけ鍛えてたりしませんか…?
ウエストと背筋は無関係ではありません。

ウエストを細くする為には、腹筋だけではなく背筋も鍛えて、
前からも後ろからもコルセットのように引き締めることが大事。


さらに、広背筋を鍛えることでバストアップにもつながります。

背筋が弱っていると正しい姿勢を保つことができません。

背中が丸まり、肩が内側に入った「巻き肩」になると、
バストが垂れてしまいます。

背筋を鍛えてあげることで、ほっそりウエストとバストアップが期待でき、
女性らしいキレイな上半身を手に入れることができるのです。

猫背矯正

syobon

猫背はパソコンやスマートフォンをよく使う現代人の悩みのひとつですね。
背筋が弱くなると猫背になり、猫背になると背筋が弱る…。
寒くなると自然に猫背になっちゃいますけど、
猫背って体のいろんな場所に悪影響なんです。

痛みの元になる

背中が丸くなり、重心が前にずれた状態で過ごしていると、
首や腰にかなりの負担がかかることになります。
そうすると腰の痛みや、肩こりからくる頭痛など、痛みを引き起こす原因となってしまいます。

内臓の機能が低下

前かがみのような状態でずっと圧迫された内臓は、通常の働きができなくなります。
消化不良や便秘など健康にも良くないばかりか、
新陳代謝にも影響を与えて、太りやすい体をつくることにもなるのです。

老けて見える

猫背の人の外見は実年齢よりも5歳前後老けて見えるというデータがあるそうです。
ぴんと背筋が伸びた姿勢が美しく見えることは間違いないですね。

この恐ろしい猫背、矯正するしか手はありません。
脊柱起立筋を鍛えると背中から胸を張るように引っ張られるので効果的です。


しかも!

「猫背の人は老けて見える」とありますが、
僧帽筋は顔の筋肉にもつながっているので、
ここを鍛えることでフェイスラインをぐぐっと
上げることもできて、若々しい見た目には欠かせません!

背筋の筋トレメニュー

ガッチガチノ筋トレ方法と
初心者が家でできるものを中心にご紹介していきますね。

デッドリフト

女性にも男性にもおすすめなのが、
このデッドリフトです。

背中とももの裏、ハムストリングスを中心に鍛えることができる
体を強くする、体感も鍛えれる非常にお勧めの筋トレです。

コアももちろん強くなります。

ダンベルでも可能ですね。
バーベルがない場合はダンベル、ペットボトルでも大丈夫です。
重さも重要ですが、効かせることのほうが難しく重要なので
まずは何も持たないでフォームを確認して見てください。

 
ポイントがいくつかあるので詳しくは
コチラの記事をご覧くださいね。
よろしくお願いいたします。

最強筋トレ【デッドリフト】!バーベルのメリットと絶対やるべき理由!!

背筋力を鍛え、デッドリフトを極めて魅惑の背中と上半身を作ろう!

懸垂、チンニング

この状態から上に上がるわけですね。
手幅を肩幅以上にすれば広背筋により効きやすく
背中の広がりを強化することができます。

慣れていない、最初できない場合は、
棒につかまった状態からジャンプして上まで上がり、
耐えながら降りる、ゆっくり降りてくる。

というのをやっていかれるといいです。

徐々に慣れてきますし、慣れてくれば腕と背中の力で
上まで上がることができるようになりますので。

まずは自分の体重で上がれるようになるまでやっていきましょう。 

10回できるようになれば重りを背負ったりつけたりして
やっていくとさらに強度を高めて背中を鍛えることができます。

ラットプルダウン

ジムの大人気種目のラットプルダウン。
みんな大好きですよねこの機械笑

手幅を広げるときは、小指、薬指に意識を集めて
この指を中心に力を入れて引くと
より広背筋、大円筋に負荷が入ります。

手幅や引き方でいろんな部位に効かせれるので
狭めて背中の中央部分など
色々試してみてくださいね。

シュラッグ

僧帽筋をメインに鍛えることができるのが
このシュラッグです。

方から首の盛り上がりを作って行くためには
欠かせないメニューですね。

ワンハンドローイング

バストアップも見込めるという広背筋の鍛え方の動画をご紹介します。
ダンベルがなくても、水の入ったペットボトルでできるところがいいですね!

慣れてくれば重りを足してください。
ダンベルなどがあると便利です。

僧帽筋初心者編

こちらも特別な道具がなくてもできます。
タオル一枚で僧帽筋を鍛えます。

バックエクステンション

次に脊柱起立筋の鍛え方です。
背筋といえばこれ、とイメージできる方法ですね。

背筋の筋トレまとめ

背筋を鍛えることで、

・消費カロリーの増加
・女性らしいくびれとバストアップ
・姿勢がよくなる

というメリットがあることがわかりました。
私は完全に背筋のことを見くびってました…。

さらに、姿勢がよくなることで、
内臓機能の向上→痩せやすい体
になることも見逃せませんね!

腹筋だけを鍛えるのではなく、
背筋も同時に鍛えることでこんなにも大きなメリットが得られるのです。

今日からでも遅くないはず!
背筋の筋トレも頑張りますよ!!

では最後までご覧いただきましてありがとうございました。
また次回の記事でお会いしましょう。