腕橈骨筋

どうも!Sです!

筋トレの味方、プレワークアウトについてのご紹介です!

体にやる気をみなぎらせ、集中して筋トレを行うために
プレワークアウトを飲む人は結構いますよね!
でもまだ飲んだことないのであれば、
 

「プレワークアウトって効果あるの?」
「おすすめのプレワークアウトは?」

 

と思うことも多々あると思いますし、
サプリはとるのは面倒だったり、継続できなかったりしますが、
簡単なの見方をマスターすれば大丈夫です!

では早速そのプレワークアウトについて
詳しく見ていきましょう!

最強?プレワークアウトサプリメントとは


 

最強?プレワークアウトサプリメント、とは。

プレ:前に、ワークアウト:運動、という意味で、
その名の通り運動を行う前に飲むサプリメントです。
 

プレワークアウトを簡単に解説すると。
⇒筋トレでのパフォーマンスを向上させるサプリメント
⇒うおおとやる気が出る(プラシーボ効果もあり)
⇒筋トレ時の筋分解の予防にも効果的

 

日本ではまだあまり浸透していませんが、
筋トレ先進国のアメリカではかなり一般的で
専用のサプリメントが販売されていたりします。
 

大体運動後や食後にサプリメントを摂取することが多いと思います。
しかし、トレーニング最中にもたくさんの栄養が使われます!
 

短い時間でも筋トレ後にお腹が空いてしまうのはそのせいですね。
そこでプレワークアウトで栄養を補給しておくことが大切です。
 

プレワークアウトの利点として、
食事をトレーニング前に行うとトレーニングに支障をきたしますが、
(動いて気持ち悪くなりますよね(笑))サプリなら少量で済むのでその心配がありません。
 

しかも必要な栄養素だけピンポイントで摂取出来るので無駄がありません。
栄養摂りすぎで無駄に脂肪を蓄えたりする心配がないのです。

スポンサーリンク

[ad#co-1]

プレワークアウトサプリメントの成分や効果

ではプレワークアウトの栄養素は
どのようなものがあるのでしょうか?

代表的なものを上げていきますね。

BCAA


 

筋トレする人にとってはかなり有名になったBCAA。
こちらはバリン、ロイシン、イソロイシンの必須アミノ酸の略称なんですね!
このアミノ酸たちは筋肉を作る際に非常に重要な役割を持ちます。

筋トレ前に飲むことによって筋肉のたんぱく質合成を高める役割を担っています。
持久力のアップ、筋肉痛の抑制などもあります。
 

また、筋トレ最中に飲むことで
筋肉の疲労を和らげてくれます。

「え!!やべえ!!!全然疲れない!!!」というほどの体感はないですが
アミノ酸補給してあげると筋トレも効率が上がります。
 

多くのサプリメントにはこの栄養素が入っています。
運動中には、このBCAAがたくさん消費されます!
不足しないようにたくさん摂取したいところですね。

参考記事⇒筋トレするならBCAAを買うべき?飲むタイミングと筋肉が喜ぶ理由はコレ

アルギニン

14920

こちらはNO(一酸化窒素)という成分に体の中で変換されます。
血管拡張する作用がある、一酸化窒素を生みだすんですね。

なのでNOは体の中の血流を良くする作用を持っています。
 

その結果、トレーニング中のバンプアップ(筋肉がトレーニング中に膨らむこと)を促したり、
血流に乗せて栄養素をたくさん流したりすることができます。
なので高負荷のトレーニングにはもってこいの栄養素であります。

ビタミンB群

vitaminb2

身体で作ることが出来ない栄養素の一つビタミンです。
その中でもビタミンB群は筋肉と深いかかわりがあります。
 

特にビタミンB6、B12は特に大切です。
ビタミンB6はアミノ酸を分解し体に吸収しやすくしてくれます。
また丈夫な肌や筋肉を作るなど健康維持にも欠かせません。
 

ただし、ビタミンBはそれぞれ助け合って体の中で作用しているので
おすすめは全てを満遍なく摂取することです。

※参考記事⇒筋トレ効果を最大限に!サプリメントの種類と商品を比較した選び方講座

カフェイン

コーヒー

こちらはトレーニング以外にもよく摂取されている栄養素ですね。
主に興奮作用や筋力アップなどの影響があります。持久力アップ。

脂肪燃焼作用もあるので、ブラックコーヒーを飲んで筋トレに向かう人もいれば
飲みながら筋トレをする人もいるくらいです。
 

また何と言っても仕事で疲れた際や寝不足の際に栄養ドリンクで
お世話になった人も多いのではないでしょうか?

カフェインは仕事の後にトレーニングをするなど
疲労がたまっているときにおすすめになります。
 

しかし、睡眠妨害などの副作用もあるので
夜にトレーニングを行う方は注意が必要となります。
また、依存性もありますのでくれぐれも摂りすぎには気をつけてください。

 
体重によって変えた方が良くて
1キログラムあたり、2~2,5㎎で抑えるのがオススメです。

なので体重70キロの200㎎まで、としておきましょう。
ちなみにカフェイン200㎎はコーヒー500ml弱もあります。
 
この量のコーヒーを一気に飲むことはまずないと思いますので
飲み過ぎには注意していきましょう。

といってもしっかり守って飲めば、
これらの成分はトレーニング前に摂取するとトレーニングの質
を向上させることが出来るのでおすすめです。
ぜひ参考にしてみてください。

※参考記事⇒筋トレとコーヒーの意外な関係!?カフェインでトレーニング効果が倍増

スポンサーリンク

[ad#co-1]

おすすめのプレワークアウトサプリメント

ではここからおすすめのプレワークアウトサプリメントについて
ご紹介をしていきたいと思います。

数多ある中で配合成分が厳選されているおすすめのプレワークアウトサプリメントを
ご紹介していきますね。

C4

51nka24s6rl-_sy355_

354グラム、約60回分、約4000円
C4(シーフォー)はなかなか有名ですね!

主な栄養成分はこちら
ナイアシン
カフェイン
GABA
Lカルニチン
総炭水化物
ビタミンC
ビタミンB6
葉酸
ビタミンB12
カルシウム
βアラニン
クレアチンナイトレイト
アルギニンAKG

 
GABAというのは副交感神経を活性化させ、
脳と体にリラックス効果を与えてくれる役割があります。

 
初めて購入される方は種類がたくさんあり判断に困ると思います。
会社によって売りの成分なども違います。
コチラでご紹介するものでも問題ありません。

ただし、初心者の方はあまり成分にこだわらなくても効果は出ることが多いです。
 

なので、上でおすすめした成分がはいっているものでしたら、
後は好みで決めてもらって構いません。

できればそこまで大きいサイズのモノではなく
手ごろなサイズを買われることをお勧めします。 
成分以外にも味や量、カフェインの有無など判断する部分がたくさんありますよ!

オプチマム、ゴールドスタンダード


 
コチラも有名なオプチマムゴールドスタンダード。

クレアチン(トップクラスに多い含有量)3g
L-カルニチン(トップクラスに多い含有量)375mg
シトルリン750㎎
ビタミン群
βアラニン
カフェイン
チロシン
 

3,301円、30回分
5,545円、60回分の2サイズ展開。

アマゾンでは値段が張るのでボディービルディングドットコム、が安いです。
ボディビルディングドットコム

 

集中力をキープできる、パンプ感が強い。
おすすめの味はフルーツパンチ、ですね!
 

またカフェインが日本人に最適の量、ということで
有名なオプチマム ゴールドスタンダードです。

他のプレワークアウトサプリは
含有量が若干多いものがあります。
 

プレワークアウトだけであれば大丈夫なのですが、
コーヒーを飲んだり、他のなにかからカフェインを
結構摂取するのであればそちらを控える必要が出てきます。

やはりカフェインの過剰摂取は良くないんですね。

ゴールドスタンダード1回分のカフェイン量は175mg
ドリップコーヒーをカップに1.5杯の量です。

多いものはコーヒー3杯分もあったりするので
その日はカフェインをとらないようにする必要があります。

MYPRE2.0


 

30回分の420グラム入り、2,620円
セール等により値段が結構動きます。
セール時に買うのがオススメです。

 
マイプロテイン社が出している、
マイプレ2,0というプレワークアウトです。
以前のマイプレが改良されてプレミアムシリーズとして商品化されました。

結構高価な部類に入るプレワークアウトです。

 

マイプレ2、0の栄養成分はこちら。

ビタミンC
パントテン酸
Lグルタミン
BCAA
チアミン
ナイアシン
ビタミンB6
葉酸
ビタミンB12
クレアチン
Lシトルリン
ベータあら人
ロイシン
無水ベタイン
Lアルギニン
Lカルニチン
カフェイン
ガラナエキス
Nアセチル

 
こちらはNO系のプレワークアウトですが人気商品で
色んなメーカーから販売されています。

前述の一酸化窒素のお話ですが、
血管を広げ血流を良くして栄養を体全体にかけめぐらさていきます。

なので飲むことによって、パワーを発揮しやすく
筋肉の成長もより効果的にすることができるというわけですね!

筋分解も防ぎガッツリと筋トレができるので
筋トレの質を高めていきたい場合はおすすめです!
 

マイプロテインは初回購入時には、いつでも全商品が25%オフになりますので
こちらからチェックされてみてくださいね!

プレワークアウトサプリの選び方のコツ

プレワークアウトサプリ選びということで
どういったものを選べば良いのか、
何に着目して選べば良いのか?

そこをチェックしていきたいと思います。

カフェインが多すぎるものは避ける

まず必ずと言っていいほどプレワークアウトに入っているのが
このカフェインです。

様々な効果があり、持久力上昇、脂肪燃焼効果、
集中力上昇、反応速度のアップなどなどあります。

 
摂取量はプレワークアウトで200㎎というのが
1つの目安となっています、ただコチラの量には個人差がありますので、
注意が必要です。

カフェインがかなり多く含まれている物は避ける、
摂取量は体重1キロに対し2~2、5㎎程度、としてみてください。

200㎎以上の物は避けられたほうが無難と言えます。

ベータアラニンの作用について理解しておく

ベータアラニンも配合されている物を買うのですが、
まず間違いなく入っていますけれど、
その作用について知っておく必要があります。

ベータアラニンは、副作用ですが、
プレワークアウトを初めて摂取する人は
体に違和感を覚えることも多々あります。

 
プレワークアウトを飲むと体がピリピリしたり、チクチクしたり
そんな副作用があるんですね。
顔や胸、指、背中などに反応し、時には赤くなったりすることもあります。

こちらは体に実際害がある、ということは一切ないので心配する必要はないのですが、
実際その感覚異常に襲われると、やはり気になってしまうことも多いんですよね。

逆にこの感覚を効いている、と思う人もいて俄然やる気が湧くという意見もあるので
実際使ってみないと何とも言えない事と言えばそうとも言えます。

 
ベータアラニン2~5グラムがプレワークアウトに含まれているので
あまりにこの感覚異常が気になる場合は、少なめに取るか
2グラム程度のプレワークアウトを選ばれることをお勧めします。

ナイアシン

タンパク質、糖質、脂質の代謝に不可欠なナイアシン。
その他、循環系、神経系、消化系などの働きを良くしてくれます。

 
ですが、ナイアシンにも、ベータアラニンと似たような
チクチクした副作用があります。

ナイアシンフラッシュと言い1日100㎎以上摂ると可能性が出てきます。
なのでナイアシンとベータアラニンのバランスをチェックしてみてください。

シトルリンとアルギニン

シトルリンとアルギニンの存在の確認ですが。

シトルリンは血管内の一酸化窒素レベルを上げて
血管拡張作用があり、血流を良くします。

なので筋トレだけではなく、健康的にもシトルリンは効果があるんですね。

アルギニン単体での摂取より、シトルリンのサポートがある方が
アルギニンの体内レベルが上がることがわかっています。
だから一緒にとるのがイイというわけですね。

この2つが入っているか、チェックしてみてくださいね。
  

血管拡張の圧倒的な効果があるというわけではないですし、
プロテインだけでもその効果は普通にあります。
この辺はあまり表ざたにならないグレーな部分かもしれません。

プレワークアウトサプリメントの飲み方

 
プレワークアウトサプリメントの飲み方についてですが、
裏表紙を見るとトレーニングの20~30分前に摂取するようにと書かれていることが多いです。

また海外の物で、表記が英語だったりすることも多く、
オンスと水の量の表示があることが多いです。

1オンス = 28.3495231グラム
 

なのでよく書かれている4オンスの水に付属のスクープで1杯の
プレワークアウトを入れる場合は、×4して
約115グラム程度の水となります。

 
4オンスの水=115グラム程度の水
5オンスの水=143グラム程度の水
6オンスの水=170グラム程度の水

とコップ一杯が大体200グラムくらいなので
結構少ない水で飲むことになるわけですね。
 

なので味が濃すぎるなと思った場合は
最低でも200グラムくらいは水を入れてもいいかなと思います。

 

また味わうことはしなくていい、という場合は
付属のスプーンで1杯プレワークアウトを口に入れて
水で一気に流し込む、というのが最速で飲めるのでおすすめですね。
 

・水200グラムに1スクープ溶かして飲む
・口に直接入れて水で流し込む

 

個人差がありますが、プレワークアウトは
24時間で付属のスプーン2杯までにされてください。
飲み過ぎは良くないですし、体にも負担になります。

プレワークアウトサプリの飲むタイミング

4195711386_3d820a645f-1

実際に購入してみて飲むタイミングなのですが
大体30分前位がおすすめです!

体の中にいきわたり成分が効果を出すのに
その程度の時間がかかります。

 
ただ、直前になってサプリを飲み忘れたことに気付くことはありませんか?
僕は良くあります(笑)
 

その際の対処法として、
取りあえず飲んで最初はストレッチなど緩やかに出来る運動をすることがおすすめです。
これなら成分が発揮するときに一番良いタイミングを持っていけますし、
時間を無駄にすることもありません。一石二鳥というやつですね!

スポンサーリンク

[ad#co-1]

まとめ


最強?プレワークアウトサプリメントとは
プレワークアウトサプリメントの成分や効果
1 BCAA
2 アルギニン
3 ビタミンB群
4 カフェイン
おすすめのプレワークアウトサプリメント
1 C4
2 オプチマム、ゴールドスタンダード
3 MYPRE2.0
プレワークアウトサプリの選び方のコツ
1 カフェインが多すぎるものは避ける
2 ベータアラニンの作用について理解しておく
3 ナイアシン
4 シトルリンとアルギニン
プレワークアウトサプリメントの飲み方
プレワークアウトサプリの飲むタイミング
プレワークアウトはトレーニング前に飲むこと。
トレーニングで必要な栄養素をプレワークアウトで摂取する。
カフェインは摂取する時間や量を注意すること。
プレワークアウトは60~90分前くらいに飲む



トレーニングを行う前に飲むと決めていれば習慣になりやすいです。
今までサプリを飲む習慣づけに失敗した人にもおすすめですね。

他にもトレーニング後に飲むポストワークアウトや就寝前に
摂取するのがおすすめであるカゼインプロテインなど様々な種類があります。

もしサプリを飲む習慣がついてきたのでしたら、
こちらも調べてみてください。

 
※参考記事⇒筋トレ効果を最大限に!サプリメントの種類と商品を比較した選び方講座

※参考記事⇒筋トレの効果を最大限引き出すプロテインの選び方

では最後までご覧いただきまして
ありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!てやんでい!